『スキル管理システム』は、社員のスキルや知識情報を一元管理できるシステムです。
社員のスキルが可視化されることにより、戦略的な人材配置や優位性の構築など、経営戦略に活用できます。
また、育成計画や情報共有化にも使用できるため、社員のスキルアップにより、会社の競争力を高めることが可能です。

この『スキル管理システム』で…
  • 社員、プロジェクトチーム、組織単位でのスキルレベルを把握
  • ETSS基準でのスキルレベルの把握が可能(各社社内基準へのカスタマイズも可能)
  • 経営戦略に活用
  • 育成計画の策定
  • 属人化されていたスキルの社内共有が可能

社員のスキルレベルの把握


社員が申請した分野で「スキルレベル」を選択します。社員は過去のスキルレベルと比較して、自分の実力を把握できます。
上長は、スキル参照画面で部下のスキルレベルを確認し、適切かどうか検討します。
強化にチェックを付けた項目は、自己啓発画面に表示されます。


面談による自己啓発計画の策定


上長と部下は、面談でスキルレベルを確認し、自己啓発計画について相談します。
どの項目のスキルレベルをいつまでに、どのような方法でアップするのか、現状と計画、実績を管理します。
過去から累計したデータを確認でき、社員に対する育成計画を検討、設定できます。


データ分析


選択した部門単位や、部門横断で選択したユーザー全員のスキルレベルを確認できます。
特定部門の強い分野、弱い分野を把握できます。
また、プロジェクトメンバーに必要なスキルを満たしているのかを確認できます。


コンテンツ管理(スキル情報の共有)


属人化されていたスキルを、PowerPoint やPDF などの資料、サイト情報として公開します。公開した資料は、ファイル名をクリックするだけで閲覧が可能です。
『スキル管理システム』へ集約することにより、属人化されていたスキル情報を会社全体で共有できます。
何を見たらよいのか分からなかった人たちも学習できるようになり、社員のスキルレベルが底上げされます。


動作環境

サーバー環境 自社サーバー/ クラウドのどちらでも運用が可能です
動作環境(管理者/ユーザー)
デバイス OS ブラウザ
パソコン Windows7/8.1/10 IE 11

スキル管理システムの料金

価格(ASP利用時) 標準価格 月額 300,000円~(税別)

*自社サーバー利用時についてはお問い合わせください。
*また、ASP 利用時でも登録者数、カスタマイズの内容により価格は変わります。詳細はお問い合わせください。

※上記以外のケースについての料金や、ご質問などありましたら、お問合せください。

お申込み・お問い合わせ